竹下歯科医院 ご予約はこちらから▽TEL096-245-1491
当医院の理念・ビジョン
予防歯科
審美歯科・ホワイトニング
インプラント
矯正歯科
マタニティ・キッズ
審美歯科とは
審美歯科とは本来、専門科目を表す言葉ではありませんが、審美という言葉には「自分本来の歯を、白い輝き、
美しい形のまま、維持していきたい…」という想いが込められています。歯の表面だけを白くきれいにする、という
外面的なものばかりではなく、本来あるべき口腔内の機能回復のための治療には、高度な知識と豊かな経験、
最新の治療方法が必要とされます。
歯の修復
ハイブリッドセラミックインレー
説明
  • 虫歯が小さい場合、その部分だけを最小限に取り除き形成した上で、金属などを詰める方法を
    イン レーといいます。
  • 金属の代わりにハイブリッドセラミックという天然歯と同じ色の材料を使用します。
特徴
  • 歯に合わせたカラーリングが可能で、天然歯と同じ色調を再現できます。
  • 治療回数は通常2回です。
金属によるインレー
ハイブリッドセラミックインレー(GC社)
金属によるインレー
ハイブリッドセラミックインレー(GC社)
メタルボンドクラウン
説明
  • 歯にセラミックをコーティングした金属冠を被せる方法です。
  • 天然歯以上の、色調・形態の再現をし、歯並びを整えることができます。
特徴
  • 短時間で歯の色調や形態・歯並びを整えることができます。
  • 見えない部分に金属を使うため、安定感があり、強度を必要とする症例に向いています。
  • 見治療回数は通常3〜4回です。
オールセラミッククラウン
説明
  • セラミックのもつ審美性と、強度を最大限に生かし、セラミック単体の冠を被せる方法です。
  • 天然歯以上の、色調・形態の再現をし、歯並びを整えることができ、より高い審美性の改善が
    可能となります。
特徴
  • 短時間で歯の色調や形態・歯並びを整えることができます。
  • 金属を使用しないため、歯肉の黒ずみの原因も少なく、天然歯のもつ透明感がより再現しやすいこ
    とで、自然の仕上がりが期待できます。
  • 金属アレルギーの人にも最適で、体に優しい材料です。
  • 咬合が緊密な場合、強度が必要とされる場合には、適応でないケースもあります。
  • 治療回数は通常3〜4回です。
審美性に優れたセラミックによる修復
修正前
修正後
修復前
修復後
メタルボンドとオールセラミックの違い
メタルボンド
オールセラミック
メタルボンド
オールセラミック
セラミックラミネートベニア
説明
  • 歯の表面にセラミックのプレートを接着し、色調や形態の修正をする方法です。
特徴
  • 歯の色調を、変色の心配をすることなく、確実に変えることができます。
  • 歯の表層のエナメル質を最小限削るだけの、ダメージの少ない修復法です。
  • 歯の形態を部分的に変えたり、わずかな歯と歯の隙間を埋めることができます。
  • 治療回数は通常3回です。
変色した歯やすいた歯にも適応できます
セラミックス製のプレートを接着
変色した歯やすいた歯にも適応できます
セラミックス製のプレートを接着
ホワイトニング
歯のエステ
白い歯は、爽やかで健康的なイメージ・・・
白い歯は、健康で清潔なイメージがあり、他人に対して知的な好印象を与えます。就職活動、ビジネス
の場において、たいへん有益であることが理解されるようになりました。オーラルクリーニングとの組み合
わせで、男女を問わずに定期的に利用される方が多くなってきました。
ホワイトニング
歯を削らずに、健康的な白い歯の輝きを得る方法として、薬剤で歯を漂白するブリーチングと、樹脂をコー
ティングするマニキュアタイプのものがあります。 それぞれ特徴がありますので、スタイルにあった方法を
お勧めします。
1.オフィスホワイトニング(オフィスブリーチング)
説明
  • ご来院いただいて、歯科医師の管理のもとに施術する方法です。
  • 高濃度の漂白用ジェルを歯の表面に塗布し、特殊な光を当てて色素を分解させます。
特徴
  • ワイン・コーヒーなどの嗜好品、タバコなどで着色した歯を、クイックに白くします。
  • 通常3〜4回の施術で効果がより確実になります。
  • 短時間で効果が出るため、早く白くしたい方にお勧めですが、後戻りしやすい欠点があります。
  • 歯の質によっては、表層のみが白濁して不自然に見える場合があります。
  • 歯の充填物や人工歯は白くならないため、事前に治療が必要な場合があります。
症例写真
術前
術後
術前
術後
2.ホームホワイトニング(ホームブリーチング)
説明
  • 歯科医師の指導のもと、ご自身で専用マウスピース&ホワイトニングジェルのキットを
    用いて行う方法です。
  • あらかじめ歯型に合わせてマウスピースを作製し、ご自宅で毎日、 歯を白くするジェルを
    流し込んで装着していただきます。
  • 1日に2時間程、都合のよい時間と場所を選んで、ご自身で行えます。
  • ジェルがゆっくり浸透して白くするため、効果が出るまで1〜2週間程度かかりますが、
    効果が比較的長持ちします。
  • 奥歯まで透明感のある自然に近い色調の白さが得られます。
【症例写真】
マウスピースにジェルを流し込み口の中に装着します
術前
術後
マウスピースにジェルを
流し込み口の中に装着します
術前
術後
3.ホワイトコート
説明
  • 歯の表面に直接ホワイトコートという白い材料を塗って、プラスティック材で薄くコーティングする方法です。
特徴
  • 施術の際の痛みも、歯の表面を傷つける心配もありません。
  • 短時間で白い歯を手に入れることができます。
  • 効果は適応部位、食生活の個人差にもよりますが、1〜3ヶ月持続します。
【症例写真】
術前
薬液塗布
ペースト塗布
術後
術前
薬液塗布
ペースト塗布
術後
歯ぐきのエステ
ガム(歯肉)ブリーチ(メラニンの除去)
説明
  • メラニン色素で黒ずんだ歯ぐきは、歯の美しさが打ち消され、年齢を感じさせてしまいます
  • そんな黒ずみを特殊な薬剤を使って取り除き、歯ぐきを健康的なピンク色に戻します。
特徴
  • 歯ぐきが健康的なピンク色になることで、歯の美しさが際立ちます。
  • 歯の修復材など、メラニン色素以外が原因の黒ずみは、取り除くことができない場合があります。
  • 薬剤を塗ったあとは歯ぐきに白い膜ができ、1週間ほどでそれが剥がれてきれいなピンク色に
    変わりますが、必要に応じて再度お薬を塗っていきます。
【症例写真】
術前
術後(1週間前)
術前
術後(1週間後)